両手の親指でフリック入力することにしたけど早くは打ちません

両手でフリック入力してる人を見て自分も両手で打とう!

と決めました。

実際に両手の親指で打ってみると、ちっとも早くはないけど普通に打てました。

だてに1年まフリック入力してませんから。

目次

片手で打つよりは早い

両手で早く打ちたい!ってことではありません。

なんか両手で打ってるとカッコよくないですか?

左利きではないけど、普段は左手でフリック入力していました。

本当は右利きなので知らずに右手で打つこともあったんです。

ちっとも早くないけど、最初から片手で打つよりは両手で打ったほうが早かったです。

予測変換のおかげでしかない

フリック入力は予測変換のおかげですね。

AndroidなのでGboardを使ってます。

どのスマホでも使えるからです。

GalaxyのスマホだけSamsungキーボードで打つって訳にはいきませんからね。

PCも両手で打ってるけど

ノートパソコンも両手で打ってはいます。

けど少しも早くはありません。

大げさにいえば、一本指で打ってるのと大差ないくらいのレベルです。

問題はないので、ノートパソコンを早く打とうとは全く思ってません。

まとめ

この記事は両手の親指のフリック入力で下書きしました。

早くなくていいなら片手のフリック入力でいいかもだけど、両手の親指で下書きしました。

キーボードの左側を左手、右側を右手で打つのが基本らしいですが気にしていません。


目次