【au回線】Jcomモバイルは低速時に1Mbpsのプランがあり繰り越しできる

povoはSIMを再発行をすることになったら、もう一度本人確認しないいけない。

と分かりました。

SIMはいつか壊れるので、すぐに再発行できないかも?と心配になりました。

本人確認なしでSIMを再発行できるJcomモバイルを申し込みました。

目次

Jcomモバイルは開通が遅い

povoの本人確認に手こずりました。

もしSIMが壊れて使えなくなったら、本人確認できる自信がありません。

Jcomモバイルなら有料だけど、電話でもSIMを再発行できます。

電話してSIMを再発行できるんだけど、丸2日たっても審査に合格したか分かりません。

そうなんです。

Jcomモバイルは申し込んで開通するまでが遅いんです。

Jcomモバイルは4プラン

低速になったとき1Mbpsあるプランのある格安SIMは多くありません。

Jcomモバイルは低速時に1Mbpsの2プランと200Kbpsの2プランがあります。

LINEMOは低速時に1Mbpsのスマホプランと、300Kbpsのミニプランがあります。

Jcomはauの子会社ですので、Jcomモバイルはauのサブブランドのようなものです。

Jcomモバイルは繰り越せる

Jcomモバイルに低速モードはありませんが、余った容量は繰り越せます。

LINEMOのスマホプランは20GBありますが、低速モードはなく繰り越すことができません。

Jcomモバイルは4プランあって、余った容量を繰り越すことができます。

Jcomモバイルのほうが無駄なく容量を使えます。

まとめ

LINEMOからpovoにMNPしました。

けどSIMの再発行に本人確認が必要と分かって、Jcomモバイルを契約することにしました。

Jcomモバイルは電話でSIMを再発行できますが、申し込んでから開通するまでに1周間もかかるんですね…


目次