普段はLINEMOの1MbpsでTVerを見るけど五輪はpovoの高速通信で見る

TVerはLINEMOのスマホプランで見ています。

月初の高速通信は5日もすれば終わっちゃいます。

っていうか月に1回のWindows Updateができれば、低速の1Mbpsでいいんです。

あとは低速の1MbpsでTVerを見ています。

パリオリンピックはpovoの高速通信でTVer見る予定です。

オリンピックをリアルタイム配信で見るには、1Mbpsでは厳しいと予想しています。

目次

TVerのCMがスキップされる

LINEMOの低速の1MbpsでTVerが見れます。

だけでなくCMがスキップされるんです。

電波がいいときはスキップされないので、ルーターを少し遠くにして電波を弱くしています。

高速通信だとCMが全部流れるんです。

リアルタイム配信は見れないことも…

LINEMOの1MbpsでTVerのリアルタイム配信が見れることは見れます。

けど注目度の高い日本代表の試合とかだと見れなかったりします。

オリンピックをTVerで見たことはないけど、

メダルが期待される試合は1Mbpsでなく高速通信が間違いないです。

8月になればLINEMOの高速通信の20GBが使えます。

でも7月下旬は無理なので、povoのトッピングを購入して高速通信で見ます。

格安SIMでは見れない?

LINEMOとpovoはソフトバンクとauのサブブランドです。

パリオリンピックをTVerで見るには、

回線が混雑すると遅くなる格安SIMだとオリンピックが見れないことがあるかも?

オリンピックの醍醐味は生で見ることなので、リアルタイム配信で見ます。

オリンピックをTVerでリアルタイム配信で見るなら、LINEMOかpovo、ahamaoがおすすめです。

まとめ

LINEMOもpovoも格安SIMと言われることがあります。

けどサブブランドなので、普通の格安SIMみたいには遅くなりません。

パリオリンピックは、LINEMOとpovoの高速通信で見ます。

我が家は地方なのにドコモの電波がよくないエリアなんです。


目次